Innovation日常を変化させる「革新」を

刻々と変わる時代のニーズとともにAOKIグループは成長してきました。
人々の喜びを新たに創造するために、私たちが生み出したサービスは、
今では“当たり前のこと”として、日常に根付いています。

Fashionスーツを日替わりで
着られる世の中に

VIEW DETAILCLOSE

BEFORE

1950年当時、スーツ1着の値段は
大卒初任給1カ月分に匹敵していた!

AFTER

自社で“織る・縫う・売る”という
流通革命を起こし、
ビジネスマンが日替わりで
スーツを着られるように!

1950年代から1970年代まで「スーツは1からあつらえる」というのが一般的で、安価に購入できるものではありませんでした。そこでAOKIは素材の開発から販売までを一貫管理するビジネスモデルを確立。中間コストを抑えたスーツづくりを実現し、ビジネスパーソンが日替わりでスーツを着られる時代を切り拓きました。

CLOSE

Fashionオフィスでも
ファッションを
自由に楽しむ!

VIEW DETAILCLOSE

BEFORE

オフィスでの軽装化が進むなか、
着こなしに迷うビジネスパーソンが増えていた

AFTER

カテゴリーに捉われず、
“自分らしい着こなし”をご提案

2000年代に入り、ビジネスシーンでスーツ以外のスタイル(服装)が増え、メンズ・レディースともにビジネス・カジュアル・フォーマルなどカテゴリーに捉われない着こなしが求められるようになりました。そこで、時代に合わせた新たな着こなしを提案するブランド「ORIHICA」を展開。さまざまなシーンで、より自由なファッション、着こなしを楽しむことを可能としました。

CLOSE

Bridal結婚式を
“自分たちらしい”
想い出に

VIEW DETAILCLOSE

BEFORE

以前の結婚式は伝統的なものや
流行に乗った画一的なものが一般的だった

AFTER

日本初のゲストハウス型
ウェディングスタイルで
こだわりの詰まった
オリジナルの結婚式を実現

昔は結婚式といえば、ホテルや神社などが主流でした。しかし、1990年代後半になると世の中では“自分らしさ”やゲストとの楽しい時間を過ごしたいというお客様の声が増えてきたため、私たちは「自由なアレンジができ、プライベートな空間を演出できるゲストハウス型のウェディングスタイル」を日本で初めて導入。それぞれのお客様が思う本当に“自分たちらしい”結婚式の実現をお手伝いしています。

CLOSE

Entertainmentオフの時間を
すべての人に
快適なものに

VIEW DETAILCLOSE

BEFORE

カラオケやインターネットカフェは
すべての人にとって親しみやすい場所ではなかった!

AFTER

清潔で快適な空間と、
長年培ってきた接客スキルで
より幅広いお客様に“くつろげる場”を提供

1990年代、カラオケや新たに登場したインターネットカフェは、オフの時間を好きなように活用できるというこれまでにない魅力的な一面をもつ一方、清潔さや食事メニューなどが課題でした。そこで私たちは「くつろぎ」や「癒し」をコンセプトとした新規軸で店舗を展開。クリンリネスの徹底、完全分煙やおいしい食事メニューなどにこだわりました。その結果、主婦やファミリーなど幅広い層の方々にくつろいでいただける“快適な空間”を実現することができました。

CLOSE